Blog

★ママ振り 第2弾★

 

みなさん、こんにちは!

千葉店の比嘉です。

振袖コレクションがはじまり、大勢のお客様にご来店頂いております。

ありがとうございます!

 

振袖を見られるお客様の中には、

お母様から引き継がれた振袖を着られる方もいらっしゃり、

素敵だなと感じておりました。

ふりふには鮮やかなものがたくさんあり、小物合わせだけでも印象が変わります!

という事で、今回はお母様から引き継がれた振袖をふりふの小物でNEWコーディネートにする

”ママ振り 第2弾”をお届けします♪

 

こちらは私 比嘉の叔母が着ていた振袖です。

 

1

 

柄の部分は絞りになっており、古典的で落ち着いた印象です。

こちらをふりふの小物でコーディネートすると・・・

 

2

 

マム袋帯  ¥88,000+tax 

ちりめん無地帯揚 ¥8,800+tax 

頭金絞り帯揚  ¥23,000+tax 

組タイプ帯締  ¥18,000+tax 

丸松つまみ帯留  ¥6,800+tax 

マム刺繍草履  ¥38,000+tax 

マムクラッチバック  ¥28,000+tax 

 

どうでしょう!!

赤と黄を、帯、帯揚げ、衿に取り入れるだけでパッと明るい印象に!

古典的な柄をいかすように、幾何学模様は入れずに、

菊のツヤのある帯を合わせる事で上品な雰囲気がでます。

 

3

 

ヒメカサネⅡ  ¥12,000+tax 

重ね衿  ¥4,500+tax 

▲梅鶴  ¥15,000+tax

衿にはヒメカサネⅡを入れて、十二単を着ているかのようなゴージャス感を。

 

 

4

 

5

ジュビリーつまみかんざし  ¥8,500+tax 

マムつまみかんざし  ¥8,500+tax 

丸松つまみクリップ  ¥7,500+tax 

▲マムつまみUピン  ¥3,500+tax

絞り玉かんざし ¥1,800+tax 

絞り玉ミックスかんざし ¥2,000+tax 

 

つまみや絞りといった、和の技法を使った髪飾りで、

振袖の古典的な印象を崩さずに華やかに仕上げました。

クリップとUピンがセットになっているものは、左右で分けてつけても可愛いです♪

 

小物を変えるだけでも、雰囲気がガラリと変わります。

是非、自分自身に合ったコーディネートを探しにきてくださいね★

千葉店スタッフ一同、お待ちしております!

 

 

*千葉店 比嘉*