Blog

芸術にふれる

 

こんにちは。

本日は芸術に触れるお出掛けスポットをご紹介します♪

仙台市博物館、宮城県美術館の2つのスポットです♪

松島もいいけど、ゆったり鑑賞するお着物がいいなあ……という方におすすめです!

 

 

まず仙台市博物館では現在『吉祥天女が舞い降りた』を6月21日まで開催中です♪
?

 

『国宝 吉祥天女像』を間近で見ることができます。

 

?『国宝吉祥天女像』とは、

奈良時代の麻布に描かれた独立画像として現存最古の彩色画です。

それだけでも、貴重なものなのですが長期に渡り見ることが出来るのは

今、仙台市博物館だけなんです!

なんと、普段は奈良の薬師寺でお正月の数日以外、一般公開されることがないのです。

 

2015-05-26_15.37.29

仙台市博物館へは仙台駅からバスで10分でアクセスできます。

せっかく貴重な国宝を見るのですから、ぜひお着物でのお出掛けや、

仙台にご旅行に来てみて下さいね♪

昨日の記事にあるカフェ・モーツァルトから徒歩15分以内で行けるのでおすすめです!

 

 

また、博物館へ向かう途中に大橋という広瀬川に架かる歴史ある橋があります

こちらです!

 

2015-05-26_15.06.04

半巾帯 「しじら」  12,000円+tax

フラワーマルシェ帯締め  9,800円+tax

 

カフェで感じたせせらぎを、より近く風流を感じることが出来ます

スタッフ使用の日傘は雨傘兼用のお出掛け時に助かるアイテムです♪

新作の日傘もたくさんございます♪

 

万寿菊日傘  11,800円+tax
?

折り畳み式なので持ち運びに便利で、

雨が降っても小さすぎない大きさです!

 

日傘があれば博物館から美術館へも歩いて行けちゃいます♪

吉祥天女の、芸術に浸りながら歩くのもまた思い出ですね。

宮城県美術館は緑が青々とした外観と中庭が印象的です。

 

2015-05-26_14.55.19

 

 

スタッフ着用の夏帯は、大人な印象と共に凛とした夏らしさが溢れます。

半巾帯の可愛い結びも素敵ですが、

お太鼓結びで一歩上のコーディネートを目指すのも魅力的ですね。

 

仙台店にて着物(浴衣)と袋帯をお買い上げの方は、こちらの結び方をレッスンにて覚えて頂けます!

お着物で芸術に触れイマジネーションが膨らんだら、
ぜひ美術館内のカフェ・モーツァルトフィガロ&パパゲーノでほっと一息してみて下さいね♪

 

 

2015-05-28_02.08.37

 

*仙台店  齋藤*